JA-kitahibiki
食と笑顔でつながる身近な応援台

お料理レシピお料理レシピ

牛乳のレシピ

鶏とハクサイのホワイトサラダ

出典●Jミルクウェブサイト「ミルクレシピ」

 

材料(4人分)

鶏モモ肉…1枚
塩…小さじ1/2
酒…大さじ2
リンゴ…1/2個
ハクサイ…100g
絹ごし豆腐…1/2丁(150g)
A
 牛乳…90ml
 オリーブ油…大さじ1
 塩…小さじ1/4
 こしょう…少々
 ニンニク(すりおろし)…少々
 粉チーズ…大さじ3
クルミ…3、4粒

作り方

  1. 鶏モモ肉は塩を擦り込み、10分ほど置く。鍋に多めの湯を沸かして酒を加え、鶏モモ肉を入れて10分ほどゆでる。そのまま冷まし、取り出したら食べやすい大きさに切る。
  2. リンゴは塩(分量外)を振ってこすり洗いし、皮付きのまま千切りにする。ハクサイは葉の部分をざく切りにし、軸の部分は3、4cmの長さに切ってから縦に5mm幅に切る。
  3. 豆腐は紙タオルで包んで軽く重しをのせ、水切りをする。さらに裏ごしをしてボウルに入れ、Aを加えて混ぜる。
  4. 器に①と②を盛り、③をかけて粗く砕いたクルミを散らす。

トロリと優しい味のソースでサケのクリームソースかけご飯

 

材料(4人分)

生サケ(甘塩)…3切れ
白ワイン(または酒)…大さじ1
こしょう(粗びき)…少々
ソース
 薄力粉…大さじ4と1/2
 牛乳…600ml
 バター…40g
 塩…小さじ3/4
タマネギ(小) …1/2個
バター…10g
ご飯(温かい物)…茶わん4、5杯分
洋風顆粒スープのもと…小さじ1/2
パプリカパウダー(好みで)…適量
ゆで卵…2個
ブロッコリー、シメジ…適量

作り方

  1. 生サケに白ワイン、こしょうをもみ込んで10分置く。電子レンジで6分加熱し、粗熱が取れたらほぐす。
  2. ソースを作る。薄力粉と塩を鍋に入れ、牛乳を混ぜる。強めの中火にかけて煮立て、バターを加えて混ぜながら6分煮る。火からおろし、①を混ぜる。
  3. タマネギをみじん切りにし、バターをのせて電子レンジで2分加熱する。
  4. ご飯に3.、顆粒スープのもと、パプリカパウダーを混ぜ、器に盛って②をかける。刻んだゆで卵、こしょう(分量外)、パプリカパウダーをふり、ゆでたブロッコリー、シメジを添える。

ミルク衣で減塩に エビのしそ巻き天ぷら

 

材料(2人分)

エビ(ブラックタイガー)…6尾
白こしょう…少量
青ジソ…6枚

 ※計量後に冷蔵庫で冷やしておく
 小麦粉…50g
 水…50ml
 牛乳…50ml
サラダ油…適量
レモン… 適宜

作り方

①エビは背ワタを取り、尾を残して殻をむいたら、白こしょうを振って青ジソを巻く。
②①の表面の水分を拭き取り、小麦粉(分量外)をうっすら全体にまぶす。
③衣を作る。ボウルに氷水を当て、衣の材料を小麦粉、水、牛乳の順に加えて箸でダマが残るくらいに混ぜる。②のエビを衣にくぐらせ、170度に熱したサラダ油で揚げる。
④器に盛り、レモンを添える。

 

レシピ●料理家・管理栄養士 小山浩子さん
出典●Jミルク「乳和食サイト」

ナバナ(菜の花)がアクセントの中華風餅 菜の花餅

 

材料(直径20cm×1枚分)

ダイコン…200g
干しシイタケ…2枚
干しエビ(中華用)…10g
ナバナ…6本
ごま油…大さじ1
上新粉…150g
牛乳…200ml
しょうゆ、酢、からし、ラー油など…各適宜

作り方

  1. ダイコンをすりおろし、その中に干しシイタケを浸して戻しておく。干しエビはひたひたのぬるま湯に10分ほど漬け、干しシイタケと共に粗めのみじん切りにする。ナバナは半分に切っておく。
  2. フライパンにごま油を入れて熱し、1.の干しシイタケ、干しエビを入れて炒める。干しエビの戻し汁と大根おろしを加えて煮含め、冷ましておく。
  3. ボウルに2.と上新粉を入れて混ぜ合わせ、牛乳を加えてよく混ぜる。クッキングシートを敷いた深皿に1~1.5cmの厚さに流し入れ、1.のナバナをのせて少し押し付けるように埋め込み、ラップをかけて電子レンジで約5分加熱する。
  4. 粗熱が取れたら水でぬらした包丁で6等分に切り、フライパンにごま油(分量外)を熱して両面を香ばしく焼く。皿に盛り付けて、しょうゆ、酢、からし、ラー油などを添える。

出典●JミルクWEBサイト「ミルクレシピ」