JA-kitahibiki
食と笑顔でつながる身近な応援台

お料理レシピお料理レシピ

きのこ類のレシピ

たっぷりきのこのカルボナーラ

 

【材料】(2人分)  

スパゲッティ        200g

卵             3個

粉チーズ          80g

しめじ           お好きなきのこで

まいたけ、マッシュルーム等 合わせて200g程度         

厚切りベーコン       200g

塩             適量

ブラックペッパー       適量

オリーブ油         大さじ2

 

【作り方】

  1. 鍋に3ℓの水を入れそこに30gの塩(分量外)を入れ溶かし、沸騰させる。
  2. ボールに卵を割り入れ、ブラックペッパーと粉チーズ(半量40g)を入れ混ぜておく。
  3. ベーコンを1㎝幅に切り、きのこは食べやすい大きさにする。
  4. フライパンにオリーブ油を弱火で熱しベーコンをじっくりと炒め焼き目が付いたら火を止め粗熱を取る。粗熱が取れたら②のボールに入れる。
  5. 鍋にスパゲッティを入れ表示時間通り茹でる。ゆで時間の残り1分になったらきのこ類を入れ一緒に茹で上げる。
  6. スパゲッティを茹でたお湯を200ml程残しておき、ザルにスパゲッティときのこを空け、すぐにボールにいれ手早く混ぜ合わせる。その時、ソースが少ない様であれば取っておいたゆで汁を少しずつボールに入れ調節する。最後に塩で味を調え器に盛る。器に盛ったら残りの粉チーズ(40g)とブラックペッパーを振りかけ完成。

 

 

《ポイント》

ブラックペッパーの使用をお勧めしますがご自宅にない場合は粗挽きの胡椒でも代用は可能です。チーズが好きな方は粉チーズの量を増やしていただいても美味しく出来上がります。きのこはお好きなものを使ってお作りいただけます。フライパンを使用しないで作るカルボナーラなので失敗せずに作れるのでぜひ作ってみてください。

 

ゆり根と帆立のホイル風船焼き

 

 

《材料》 4人分

ゆり根(剥いたゆり根)    20g

帆立貝            4個

エリンギ         1パック

椎茸             4個

ニンニク           1片

バター            20g

塩・胡椒           適量

アルミホイル     20cm×45cm 4枚

クッキングシート   15cm×15cm 4枚

 

 

《作り方》

  1. ゆり根は、よごれなどを取り除き、よく水洗いしてザルにあげて水気を切ります。
  2. 帆立は縦に置き2枚に切り、皿に並べて軽く、塩・胡椒をしておきます。
  3. エリンギ・椎茸は一口大に切ります。                                                            
  4. ニンニクは、皮を剥き薄切りに、バターは4等分に切り分けます。        
  5. アルミホイルは縦長に用意し、アルミホイルの上にクッキングシートを小さめに用意します。⑥ ⑤を拡げて、にんにく・ゆり根・帆立・きのこ類を重ねて盛り、バターをのせて、アルミホイルで覆い、端から空気をふっくらとした要領でしっかり包み止めます。
  6. オーブン180℃で約10分位焼きます。                                                      
  7. 大きめの皿にのせて、風船焼きの中央部に包丁を入れて、ホイルを広げます。                                                                                       

 

 

ポイント

じゃが芋・かぼちゃなど比較的水分の少ない根菜でも、美味しくできます。

ふた付きフライパンを活用するときは、弱火で時間をかけて加熱します。(焦がしに注意します)