JA-kitahibiki
食と笑顔でつながる身近な応援台

お料理レシピお料理レシピ

帆立のレシピ

ゆり根と帆立のホイル風船焼き

 

 

《材料》 4人分

ゆり根(剥いたゆり根)    20g

帆立貝            4個

エリンギ         1パック

椎茸             4個

ニンニク           1片

バター            20g

塩・胡椒           適量

アルミホイル     20cm×45cm 4枚

クッキングシート   15cm×15cm 4枚

 

 

《作り方》

  1. ゆり根は、よごれなどを取り除き、よく水洗いしてザルにあげて水気を切ります。
  2. 帆立は縦に置き2枚に切り、皿に並べて軽く、塩・胡椒をしておきます。
  3. エリンギ・椎茸は一口大に切ります。                                                            
  4. ニンニクは、皮を剥き薄切りに、バターは4等分に切り分けます。        
  5. アルミホイルは縦長に用意し、アルミホイルの上にクッキングシートを小さめに用意します。⑥ ⑤を拡げて、にんにく・ゆり根・帆立・きのこ類を重ねて盛り、バターをのせて、アルミホイルで覆い、端から空気をふっくらとした要領でしっかり包み止めます。
  6. オーブン180℃で約10分位焼きます。                                                      
  7. 大きめの皿にのせて、風船焼きの中央部に包丁を入れて、ホイルを広げます。                                                                                       

 

 

ポイント

じゃが芋・かぼちゃなど比較的水分の少ない根菜でも、美味しくできます。

ふた付きフライパンを活用するときは、弱火で時間をかけて加熱します。(焦がしに注意します)

大根と帆立のおでん煮

 

《材料 4人分》                                                    

大根        1/2本                            

ボイル帆立     4個                        

焼ちくわ      4本                         

おろし生姜     少々                   

きざみ長葱     少々    

薄口醤油      1合 

 

※ おでん煮汁  

出汁        8合 

コンソメスープ   8合

昆布        1枚 

料理酒       1合

味醂        1合 

 

《作り方》                                                                     

  1. 大根は4cm厚さの輪切りにし、縦繊維質が口に残らないように厚めに剥きます。                                                                                   
  2. 鍋にたっぷりの水と米を加えて火にかけます。沸騰したら弱火にして、1を30~40分煮ます。                                                                              
  3. 竹串を刺して、スッと通ったら、水に取り、表面のぬめりを洗ってザルに上げます。                                                                                   
  4. 鍋に3の大根・ボイル帆立を入れ、出し汁・コンソメスープと昆布、酒・味醂を加えて、薄口醤油は半量を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして5分ほど煮ます。                                                                           
  5. 焼ちくわを入れて、残りの薄口醤油を加え、さらにコトコトゆらゆらと大根が動くくらいの加減で炊きます。煮汁の味をみて、大根の旨みが出てきたら火を止めて出来上がりです。                                                                           
  6. 器に盛りつけて、刻んだねぎ、おろし生姜を添えます。                                                                                 

 

ポイント                                                                              

味付け調理に、コトコト・ゆらゆらと時間をかけることで、より一層美味しく頂けます。                                                                                   

人参を加える時は、大きめに切りそろえましよう。