JA-kitahibiki
食と笑顔でつながる身近な応援台

お料理レシピお料理レシピ

4月のレシピ

切り干し大根の五目煮

材料<4人分>

切り干し大根・・・40g
干し椎茸・・・2枚
高野豆腐・・・1枚
油揚げ・・・1枚
人参・・・40g
大豆水煮・・・40g(缶詰め可)
サラダ油・・・適量

 

*煮汁
だし汁・・・100cc
切り干し大根戻し汁・・・50cc
椎茸戻し汁・・・50cc
砂糖・・・大さじ2
酒・・・大さじ1
醤油・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1

作り方

  1. 切り干し大根は揉み洗いし、たっぷりの水に浸し、良く絞って水気をきり、2~3cmに切る。
    (戻し汁は残しておく)干し椎茸はひたひたの水に浸し、石付きが柔らかくなるまで戻す。
     高野豆腐もたっぷりの水に浸して戻し、よく絞って水気をきり、横2枚に包丁で切り、縦に細切りする。
  2. 油抜きした小揚げは縦半分に切って細切りする。干し椎茸、人参は共に細切りする。
  3. 鍋にサラダ油を入れ、①②を入れて炒め、だし汁、切り干し大根の戻し汁、干し椎茸の戻し汁、調味料を入れ、お年蓋をして中火弱で煮て、途中で味を調え(分量外)、汁気がほとんど無くなるまで味を含ませる。

 

【大豆(乾燥)の戻し方】
 大豆は良く洗ってたっぷりの水に1晩つけ、ザルにあげ、鍋にたっぷりの水と共に入れて火にかけ沸けば火を弱め、柔らかくなるまで茹で、火を止めそのまま冷ます。

料理のポイント
 干物は、しっかり水から戻しましょう。戻し汁をしっかり使う事で、味に深みが増します。
 写真には、彩りのため絹さやを添えました。

シーチキンのわかめ大根めし

材料<4人分>

米・・・450g(約3合)
シーチキン・・・80g(1缶)
大根・・・100g
ワカメ・・・5g(乾燥品)
水・・・540cc

 

*炊き込みご飯の調味料
濃口醤油・・・45cc
薄口醤油・・・30cc
酒・・・60CC
みりん・・・60CC

作り方

  1. 米は研いだ後、ザルにあけて水気を切り、30分程度置く。(洗い米)
  2. 大根は皮を剥き、1cm小角に切る。
  3. 炊飯鍋に①の洗い米を入れ、水540ccを加水して平らにならして、シーチキン、乾燥のワカメを加え②の大根も加え米の上にそっと広げる。調味料を加える。
  4. 蓋をして中火にかけ、7~8分程度で噴き上がりを確認後、火加減を弱火に落し8分ほど調節しながら普通のご飯と同様に炊き、10分位蒸らす。

料理のポイント
炊き上がりもべちゃべちゃ感もなく、さっぱりいただけます。また、わかめを戻す手間なしでおいしい炊き込みご飯ができます。
味があるので、おにぎりにして食べてもよし!